スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大田原高校と有害図書

言わずと知れた栃木県北部を代表する進学校である。
大学受験が最優先事項なので、なんといっても勉強・勉強である。
受験に関係ないものは、ご法度である(たぶん)。

宮崎駿監督の「風立ちぬ」が公開されて、一週間が経つ。
宮崎監督のこれまでのタイトルにあった「の」がないので、不安であったが、順調に集客を集めている。
内容的には大人向けという論調もあるが、今まで同様、楽しんで見ている。

しかし、上記の大田原高校では受験に関係ないということで「有害図書(映画)」に指定されているだろう。
たぶん、指定されているに違いない。
勉強さえできれば、学校に届なしでバイクの免許を取っていても数日間の休学のみの処分。
そして大学に見事に合格している。
これこそ、勉強優先で、関係ないものは有害という風潮のなにものでない。

まったく窮屈な高校である(たぶん)。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。